« 米原駅の特急「加越」ボンネット - 滋賀県米原市 | トップページ | 関西線 笠置駅にて 1999年 - 京都府相楽郡笠置町 »

2019年8月25日 (日)

姫路駅から本竜野駅 1998年 - 兵庫県姫路市、たつの市

 

  大阪在住時代に初めて龍野市(当時)を訪れた際の写真。

姫路駅はまだ地上駅の頃。

姫新線の本竜野駅で下車し街中まで徒歩で20分ぐらい、揖保川を渡って旧城下町に入り、龍野城跡と町並みを散策しました。

ヒガシマル醤油発祥の地であるのは現地に着いて初めて知りました。

龍野には後にもう一回訪れたことがあります。

 

  地上駅時代の姫路駅。

  姫新線播磨新宮行きのキハ40系気動車。

Img238

 

  龍野を訪れた最大の目的は龍野城でした。

  龍野は龍野藩5万3千石の城下町で、龍野藩脇坂家の祖は賤ヶ岳七本槍の一人である脇坂安治。

  安治から数えて3代目の安政の時(1672年)信濃飯田藩から龍野に入封し明治まで龍野藩主家として存続しました。

Img245

 

  龍野は醸造業が繁栄した町で、その町並みは風情があります。

  城下町の風情と合わせて見どころの多い町並みです。

  また素麺の揖保乃糸も有名。童謡「赤とんぼ」(作詞)で有名な三木露風の出身地でもあります。

Img252

 

  本竜野駅にて。

  当時はまだ前代の駅舎でした。

  後にもう一度訪れたのは丁度現在の駅舎の工事が行われていた頃でした。

Img257

  撮影 1998/07/20






|

« 米原駅の特急「加越」ボンネット - 滋賀県米原市 | トップページ | 関西線 笠置駅にて 1999年 - 京都府相楽郡笠置町 »

近畿地方」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米原駅の特急「加越」ボンネット - 滋賀県米原市 | トップページ | 関西線 笠置駅にて 1999年 - 京都府相楽郡笠置町 »