« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(6)嵐電で太秦広隆寺へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(8)嵐電で北野八幡宮へ - 京都府京都市 »

2019年8月 4日 (日)

京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(7)嵐電で仁和寺へ - 京都府京都市

 

  最近の京都でのバスの混み具合は異常とも言えるもので、人気観光地でのバス待ちは積み残しが出るほど。

その混雑ゆえの不快さはできれば忌避したいものです。

という事で京都観光は電車+地下鉄と徒歩をお勧めします。

 

  嵐電四条大宮駅、もしくは嵐電天神川駅から嵐山線に乗車し、仁和寺のある北野線に入るのには帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅で乗り換える必要があります。

 

  嵐山線から北野線が分岐する帷子ノ辻駅。

Dsc08707_20190804022801

 

  途中には桜のトンネルで有名な場所があるのですが、もう盛りは過ぎてご覧の通りでした。

Dsc08714_20190804022801

 

  御室仁和寺駅に到着。

Dsc08731_20190804022801

 

  駅前正面には二王門。

  1641-1645年建立で重要文化財。

Dsc08734_20190804022901

Dsc08744_20190804022901

 

  普段は立ち入り自由ですが御室桜の季節には中門の前に特別拝観の入山入口が設けられます。

Dsc08752_20190804022901

 

  中門を入って左側に御室桜。

Dsc08760

 

  右側には重要文化財の五重塔。

Dsc08771_20190804022901

 

  一番奥には国宝の金堂。

  「 慶長18年(1613年)に建立された旧皇居の正殿・紫宸殿を寛永年間(1624年-1644年)に移築したもの」。

Dsc08777_20190804022901

 

  御室桜と五重塔。大変な人出でした。

Dsc08798_20190804022901

Dsc08814_20190804022901

 

  御室仁和寺駅も多くの人出。

Dsc08843_20190804022901

  撮影 2015/04/09

|

« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(6)嵐電で太秦広隆寺へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(8)嵐電で北野八幡宮へ - 京都府京都市 »

京都、奈良」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(6)嵐電で太秦広隆寺へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都の観光は電車+地下鉄と徒歩で(8)嵐電で北野八幡宮へ - 京都府京都市 »