« たつの市旧市街を散策(7)如来寺から大正ロマン館、三木露風生家 - 兵庫県たつの市 | トップページ | たつの市旧市街を散策(9)龍野城(2)模擬櫓、家老門、本竜野駅に戻る - 兵庫県たつの市 »

2019年9月14日 (土)

たつの市旧市街を散策(8)龍野城(1) - 兵庫県たつの市



  江戸時代初頭、播磨一国は池田氏の所領でしたが元和3年(1617年)池田利隆が没すると嗣子が幼少であったため転封となり、播磨国は分割され、龍野には本多政朝が5万石で封ぜられ、ここに龍野藩が成立します。

その後、小笠原家1代、幕府領、岡部家1代、再び幕府領、京極家1代、三度幕府領と推移し、寛文12年(1672年)脇坂安政が5万3千石で入封、以後、脇坂家が10代続き明治に至ります。

龍野城は京極氏が移封された際に一度は破却されましたが、安政は龍野城の再建を認められます。

したがって現在に残る龍野城は安政によるものです。

 

  いつもの余湖くんのお城のページからの引用図。

  山頂部分は放棄され、山麓部分に質素な城郭が築かれました。

Tatunotyo_20190914003001

 

  現在の龍野城の入り口に当たる再建された埋門(うずみもん)。

Img_1449

 

  門前から左手に車が城内に入ることができる上り坂。

Img_1453

 

  埋門前から振り返って。

  右手の塀の中は簡易裁判所と検察庁。

Img_1454

 

  埋門前から右手に坂を登ると「たつの市立龍野歴史文化資料館」があります。

  入館料は一般 200円、小~大学生100円。

  三館共通券(龍野歴史文化資料館・霞城館・うすくち龍野醤油資料館)一般 300円、高校・大学生 220円、小学・中学生 140円。

Img_1456

 

  埋門、内側から。

Img_1457

 

  昭和54年(1979年)に再建された本丸御殿。

Img_1459

 

  同じく本丸御殿。

Img_1465

 

  奥に進むと四脚門の西門があります。

  ここから城外に出ます。

Img_1466

  撮影 2019/09/05

|

« たつの市旧市街を散策(7)如来寺から大正ロマン館、三木露風生家 - 兵庫県たつの市 | トップページ | たつの市旧市街を散策(9)龍野城(2)模擬櫓、家老門、本竜野駅に戻る - 兵庫県たつの市 »

近畿地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たつの市旧市街を散策(7)如来寺から大正ロマン館、三木露風生家 - 兵庫県たつの市 | トップページ | たつの市旧市街を散策(9)龍野城(2)模擬櫓、家老門、本竜野駅に戻る - 兵庫県たつの市 »