« 晩秋の嵐山あたり - 京都府京都市 | トップページ | 京都嵯峨野 二尊院の紅葉 - 京都府京都市 »

2019年11月21日 (木)

京都の紅葉 清凉寺から二尊院へ - 京都府京都市

 

  2013年に訪れた京都の紅葉。

 

  嵐山の渡月橋から真っ直ぐ北に歩くこと15分ぐらいで清凉寺に突き当たります。

そして清凉寺の門前から西に突き当たると宝筐院(ほうきょういん)。

宝筐院の北側をさらに西に向かうと二尊院の北に出ます。

さらに右手の北方向に歩いて行くと祇王寺、化野念仏寺に至ります。

 

  清凉寺の仁王門。

  「天明3年(1783)に再建に取りかかり、翌年(天明4年、1784)上棟。寛政8年(1796)年に瓦葺工事。」(清凉寺ホームページより)

Dsc02889

 

  本堂(釈迦堂)。

  「元禄7年(1694)から修理に取りかかり、同14年(1701)年に上棟。」(同じく)

Dsc02895

 

  多宝塔。

  元禄16年(1703)の建立とされている。

Dsc02902

 

  仁王門を内側から。

Dsc02906

 

  門前から西を望むと突き当りに見えるのが宝筐院の門。

Dsc02891_20191120001401

 

  宝筐院。

  ここも訪れる人が多い。

Dsc02919_20191121152201

Dsc02922

 

  清凉寺西門から西に歩いて行きます。

Dsc02935

 

  ここの角を左に曲がると二尊院。

Dsc02939

 

  二尊院。

Dsc02944

  撮影 2013/11/30

|

« 晩秋の嵐山あたり - 京都府京都市 | トップページ | 京都嵯峨野 二尊院の紅葉 - 京都府京都市 »

神社仏閣」カテゴリの記事

京都、奈良」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 晩秋の嵐山あたり - 京都府京都市 | トップページ | 京都嵯峨野 二尊院の紅葉 - 京都府京都市 »