« 名古屋鉄道広見線 御嵩駅にて - 岐阜県可児郡御嵩町 | トップページ | 近江鉄道米原駅 - 滋賀県米原市 »

2020年3月11日 (水)

分部氏大溝藩2万石の城下町 - 滋賀県高島市

 

  滋賀県高島市には分部氏2万石の城下町があります。

もともと信長の甥である津田信澄の大溝城がありましたが、城主となった初代藩主の分部光信(わけべみつのぶ)は別に陣屋を築きこれを藩庁としました。

ちなみに津田信澄の大溝城は明智光秀の縄張りで築かれたそうです。

 

  最寄りの駅は湖西線近江高島駅。

  京都、大阪方面への新快速姫路行き。

Dsc04863

Dsc04569_20200311150501

 

  駅前にはガリバーメルヘン広場があります。

Dsc04566_20200311150501

Dsc04581

 

  駅前すぐに分部神社があります。

  祭神は初代藩主分部光信。

Dsc04587_20200311150501

 

  大溝城跡へ。

Dsc04593

 

  大溝城の天守台跡。

Dsc04614

 

  大溝陣屋の総門が遺構として残っています。

Dsc04693

 

  城下の町並み。

Dsc04734

 

  まちわり水路のある通り。

Dsc04723

 

  円光寺の分部家墓所。分部氏は伊勢出身の大名です。

Dsc04811

 

  敦賀行き。北陸本線経由で米原へ。

Dsc04868

  撮影 2016/03/12

|

« 名古屋鉄道広見線 御嵩駅にて - 岐阜県可児郡御嵩町 | トップページ | 近江鉄道米原駅 - 滋賀県米原市 »

近畿地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

町並み、街道、宿場町、道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋鉄道広見線 御嵩駅にて - 岐阜県可児郡御嵩町 | トップページ | 近江鉄道米原駅 - 滋賀県米原市 »