« 伯備線 新見駅にて - 岡山県新見市 | トップページ | 仮駅舎時代の高山駅 - 岐阜県高山市 »

2020年4月12日 (日)

米子駅と米子城跡 - 鳥取県米子市

 

  もう10年以上前の旅行から鳥取県の米子市にて。

春に松江を観光し、その際に米子駅で電車の乗り継ぎをしましたが、8月末には再び米子を訪れ一泊。

あくる朝に米子城跡を訪れ、早めに岡山へ出立しました。

当時は殆んどの旅程を青春18きっぷに頼っていたので、この日のうちに岐阜へ帰るためには米子から午前中に出発しなければなりませんでした。

 

  春、桜の頃に松江城を始めとして松江市内を観光した際に立ち寄った米子駅。

  米子駅にてキハ121系気動車の倉吉行きと出雲市行き普通電車。

P3310011

 

  米子の車両基地。

P3310015

                                                                           以上2枚 撮影 2009/03/31

  米子駅駅舎。

  バリアフリー化、 ICカード「ICOCA」の利用が可能になるなど、現在と多少の異なる部分もあるものの大きく変化はしていない模様。

P8270229

 

  駅から徒歩で15分ほどの距離にある米子城跡山麓。

P8270213

 

  慶長5年(1600年)から元和3年(1617年)まで米子藩が存在しましたが鳥取藩池田光政の所領となったことにより米子藩は廃藩となり米子城には城代が駐在するようになりました。

  寛永9年(1632年)に池田家同士の国替えにより岡山から池田光仲が入り鳥取藩主となると、米子城には家老の荒尾氏が入り明治まで城代として駐在しました。

Pict0082

 

  山麓にある枡形跡。

  ここから登ると遠回りになります。

P8270214

 

  もう少し左手(南になるよう)にある登り口。

P8270218

 

  石垣を見ながら登ります。

P8270220

 

  山上から見える大山(だいせん)。

Pict0071_20200412013701

 

  山頂、本丸天守閣石垣。

Pict0076_20200412013701

 

  眼下に見える中海。

Pict0078_20200412013701

 

  内膳丸への途中に天守跡を見上げる。

Pict0088

 

  米子駅に戻ってきて0番線の境線境港行き。

P8270247

  撮影 2009/08/27

|

« 伯備線 新見駅にて - 岡山県新見市 | トップページ | 仮駅舎時代の高山駅 - 岐阜県高山市 »

中国地方」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伯備線 新見駅にて - 岡山県新見市 | トップページ | 仮駅舎時代の高山駅 - 岐阜県高山市 »