« 名鉄笠松駅にて - 岐阜県羽島郡笠松町 | トップページ | 天橋立を観光(2)傘松公園へ - 京都府宮津市 »

2020年5月 4日 (月)

天橋立を観光2017年 - 京都府宮津市

 

  2017年の5月中旬に訪れた天橋立。

朝早くに岐阜を出発し、名古屋経由の新幹線を利用し、福知山から京都丹後鉄道で天橋立駅に降り立ったのが9時半ごろでした。

まず日本三文殊のひとつである知恩寺を訪れ重要文化財の多宝塔などを観光し、そのあと船で対岸の一の宮に向かいました。

 

  福知山から乗車してきた特急「たんごリレー1号」。

Dsc06976

 

  ほとんどの乗客が降車し、去っていく列車。

Dsc06977

 

  天橋立駅駅舎。

  駅前の道路は府道。

Dsc06981

 

  知恩寺の山門。

  明和4年(1767年)9月上棟。

Dsc07033

 

  文殊堂。

  明暦3年(1657年)の改修で現在の姿に。

Dsc06991

 

  多宝塔。

  明応10年(1501年)に落成。

  国の重要文化財。

Dsc07025

 

  桟橋を離れて対岸の一の宮へ。

  レンタサイクルで天橋立を対岸まで走る人も結構多い。

 

  実は天橋立は昔々に歩いて渡ったことがあります。

  その時は物凄い吹雪の中を渡った思い出だけが残っており、対岸でどうしてバスに乗ることができたかなどは記憶がありません。

Dsc07052

 

  振り向いて天橋立ビューランドに登るリフトが見えます。

  ここも登っておきたいところでしたが、結局登ることなく帰ってしまいました。

Dsc07054_20200503233101

 

  対岸の山の上にある傘松公園へのリフトとケーブルカー。

Dsc07072

 

  乗船してきた観光船。

  2階のデッキにずっといました。

Dsc07076_20200503233201

 

  観光船の一の宮駅。

Dsc07079

  撮影 2017/05/14

|

« 名鉄笠松駅にて - 岐阜県羽島郡笠松町 | トップページ | 天橋立を観光(2)傘松公園へ - 京都府宮津市 »

近畿地方」カテゴリの記事

観光地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名鉄笠松駅にて - 岐阜県羽島郡笠松町 | トップページ | 天橋立を観光(2)傘松公園へ - 京都府宮津市 »