« JR紀勢線、参宮線 多気駅(たきえき)にて - 三重県多気郡多気町 | トップページ | 松阪城跡にて(1) - 三重県松阪市 »

2020年6月27日 (土)

松阪の旧松坂御城番屋敷(ごじょうばんやしき) - 三重県松阪市

 

  もう10年前の2009年の梅雨時に訪れた三重県の田丸城と松阪城。

まず田丸城を訪れ、再び松阪に戻り松阪城へ。

 

  御城番屋敷とは「江戸時代末期の武士の住宅。松坂御城番が居住した現存する組屋敷(長屋)遺構である」。

松阪城跡の搦手からの道路の東西にある長屋が御城番屋敷で、重要文化財に指定されています。

私が訪れた時はちょうど修復工事中で、これは2010年に終了したそうです。

 

  松阪駅前を振り返って。

P6180018

 

  生垣のある街並みに入ってきました。

P6180021

 

  松阪神社の前に。

P6180024

 

  そしてこの道路を挟んで御城番屋敷があります。

P6180025

 

  いつもの余湖君のお城のページからの引用図。

Matuzakatyo

 

  南東方向を振り返って。

Pict0080_20200627154801

 

  土蔵。県指定文化財。

  内部に御城番屋敷の歴史についての展示があります。

Pict0079

P6180030

 

  松阪城跡から見下ろして。

Pict0086_20200627154801

  撮影 2009/06/18

|

« JR紀勢線、参宮線 多気駅(たきえき)にて - 三重県多気郡多気町 | トップページ | 松阪城跡にて(1) - 三重県松阪市 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

歴史的建築物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JR紀勢線、参宮線 多気駅(たきえき)にて - 三重県多気郡多気町 | トップページ | 松阪城跡にて(1) - 三重県松阪市 »