« 名鉄西尾線 西尾駅から吉良吉田駅へ - 愛知県西尾市 | トップページ | JR東海道本線 蒲郡駅から豊橋駅を経て名鉄岡崎公園前駅へ - 愛知県 »

2020年6月12日 (金)

名鉄蒲郡線 吉良吉田駅から蒲郡駅へ - 愛知県西尾市、蒲郡市

 

  吉良吉田駅からは蒲郡線に乗り換え蒲郡に向かいました。

かっては観光路線として特急も乗り入れていた蒲郡線も現在はずっと廃止論議が交わされています。

沿線に温泉や海水浴場などを抱えながらも、現在は余暇の多様化と少子化で訪れる観光客も少なく、いつしか廃止を議論されるような路線となってしまいました。

 

  吉良吉田駅にて。

  当時(2009年)も現在と同じように6000系2両編成のワンマン電車で運行されています。

Pict0058

 

  途中の駅で列車交換。三河鳥羽駅らしい。

  電車の後部から写しています。

Pict0065_20200612150101

Pict0066_20200612150101

 

  西浦駅にて。

Pict0067_20200612150101

 

  こちらでも列車交換。

  西浦駅を後にします。

Pict0068_20200612150101

 

  蒲郡競艇場前駅にて。

  もう次が終点の蒲郡駅。

Pict0071_20200612150101

 

  最後は高架となってJRの東海道本線と併走します。

  高架化が行われたのは平成12年(2000年)11月。

Pict0072_20200612150101

 

  名鉄蒲郡駅にて。

  ここからは上り豊橋方面、下り岡崎方面へのJRの電車に乗り換えます。

Pict0076_20200612150201

  撮影 2009/06/02

|

« 名鉄西尾線 西尾駅から吉良吉田駅へ - 愛知県西尾市 | トップページ | JR東海道本線 蒲郡駅から豊橋駅を経て名鉄岡崎公園前駅へ - 愛知県 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

昔はパノラマカーやパノラマDXが蒲郡駅まで走ってましたし、蒲郡港から三重県の鳥羽港まで海上船が運航されてましたね。蒲郡駅が地上駅だった時は中間改札がなく、車内で精算して改札鋏を入れてもらうというのが懐かしい思い出です。ちなみに西尾市と蒲郡市でしばらくは財政支援するのでまだ廃止されることはなさそうです。西尾から東京に行くのには蒲郡>豊橋経由が一番安いので自分としては残してほしいですけどね。

投稿: かわうそくん | 2020年6月12日 (金) 20時51分

そうですよね。昔はパノラマカーが走っていました。

蒲郡港から三重県の鳥羽港まで海上船が運航されてましたね。
>これは初耳でした。そんな時代もあったのですね。

西尾から東京に行くのには蒲郡>豊橋経由が一番安いので自分としては残してほしいですけどね。
>一鉄道ファンとしても残してほしいですし、廃止されると一挙に寂れてしまいますから、地域のためにも存続させて欲しいものです。
私の住んでいる岐阜市も路面電車がなくなってから、ホントに面白くない町となってしまいました。

でも、蒲郡線はしばらく廃止は無いと聞き安心しました。

投稿: mino | 2020年6月12日 (金) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名鉄西尾線 西尾駅から吉良吉田駅へ - 愛知県西尾市 | トップページ | JR東海道本線 蒲郡駅から豊橋駅を経て名鉄岡崎公園前駅へ - 愛知県 »