« 田丸城にて(1) - 三重県度会郡玉城町(たまきちょう) | トップページ | JR紀勢線、参宮線 多気駅(たきえき)にて - 三重県多気郡多気町 »

2020年6月24日 (水)

田丸城にて(2) - 三重県度会郡玉城町(たまきちょう)

 

  2009年の梅雨時である6月に三重県にある田丸城を訪れた際の様子。

織田信雄により近世城郭に改修された田丸城は、その後は城主が目まぐるしく交代しましたが、江戸時代になると紀州藩領となり城代が置かれ明治に至りました。

 

  富士見門から左に行くと本丸虎口に至りますが、右に行くと三の丸。

  右への道順を取りました。

Pict0026_20200624063401

 

  道が奥に続いています。

Pict0027_20200624063401

 

  石垣の上に登る階段が備わっていました。

Pict0030_20200624063401

 

  階段を上がって振り返ったところ。

Pict0031_20200624063401

 

  本丸方向。

Pict0032

 

  いつもの余湖君のお城のページからの引用図。

Tamarutyo_20200624065401

  本丸虎口の門跡へ。

Pict0033_20200624063501

Pict0034_20200624063501

 

  本丸内。

  右手奥に天守台があります。

Pict0035_20200624063501

 

  天守台。

  天正3年(1575年)に織田信雄(おだのぶかつ)の改修により三層の天守が建てられました。

Pict0037_20200624063501

 

  本丸から田園風景。

  雨は落ちていませんでしたが、梅雨らしい空模様でした。

Pict0041_20200624063501

 

  こちらが二の丸虎口。

Pict0054_20200624063501

 

  本丸前から下に降ります。振り返って。

Pict0058_20200624063501

 

  ぐるっと一周し富士見門前に。

Pict0064_20200624063501

 

  辺りを散策したのち、田丸駅に戻ってきました。

  城内には玉城町役場、SLのC58、「朝日新聞の創刊に携わった村山龍平を顕彰する記念館」があります。

  また旧御殿跡に玉城町立玉城中学校があります。

P6180010

P6180013

 

  亀山行きで松阪に戻り、次は松阪市内を散策しました。

P6180012

  撮影 2009/06/18

|

« 田丸城にて(1) - 三重県度会郡玉城町(たまきちょう) | トップページ | JR紀勢線、参宮線 多気駅(たきえき)にて - 三重県多気郡多気町 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田丸城にて(1) - 三重県度会郡玉城町(たまきちょう) | トップページ | JR紀勢線、参宮線 多気駅(たきえき)にて - 三重県多気郡多気町 »