« 桑名市を散策(2)蟠龍櫓(ばんりゅうやぐら)から七里の渡し - 三重県桑名市 | トップページ | JR岐阜駅の117系 - 岐阜県岐阜市 »

2020年7月11日 (土)

桑名市を散策(3)六華苑(二代目諸戸清六邸) - 三重県桑名市

 

  10年前の2010年の7月に散策した桑名市。

 

  最後に訪れたのは六華苑でした。

  桑名宿七里の渡しから住吉神社を経て、堤防下の道路を堤防に沿って北向きに歩いていくと左手に六華苑の長屋門があります。

Pict0113

 

  「六華苑は、二代目諸戸清六の邸宅として大正2年(1913年)に完成しました」。

Pict0117_20200711003701

 

  諸戸家は地元の資産家、実業家で、地域にも水道事業などで貢献したりしました。

Pict0118

 

  六華苑は洋風建築、和風建築、庭園、蔵などから成っています。

Pict0119

 

  庭園越しに。

  「建造物が「旧諸戸家住宅 2棟」の名称で国の重要文化財」に指定されています。

Pict0122

 

  蔵なども残っています。

Pict0124

 

  洋館の中。

Pict0130

Pict0136

 

  再び七里の渡しに戻ってきました。

  この後、桑名駅に戻りました。

Pict0147

  撮影 2010/07/10

|

« 桑名市を散策(2)蟠龍櫓(ばんりゅうやぐら)から七里の渡し - 三重県桑名市 | トップページ | JR岐阜駅の117系 - 岐阜県岐阜市 »

東海地方(岐阜県、愛知県、三重県、静岡県)」カテゴリの記事

歴史的建築物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桑名市を散策(2)蟠龍櫓(ばんりゅうやぐら)から七里の渡し - 三重県桑名市 | トップページ | JR岐阜駅の117系 - 岐阜県岐阜市 »