« 京都 伏見を散策(12)月桂冠大倉記念館から寺田屋へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都 鞍馬寺を観光(1)京都駅から叡電出町柳駅へ - 京都府京都市 »

2020年9月14日 (月)

京都 伏見を散策(13)寺田屋 - 京都府京都市

 

  京都市の伏見を3回に分けて訪れた2016年の7月の旅行の最後は寺田屋。

慶応2年(1866年)に坂本龍馬が伏見奉行に襲撃された事件が寺田屋事件。

文久2年(1862年)の薩摩藩による尊皇派志士を襲撃した事件も寺田屋事件と呼ばれています。

 

当時の寺田屋は鳥羽・伏見の戦いで焼失しており現在の建物は後の建築。

 

  いろいろ怪しい部分がある現在の寺田屋ですが、寺田屋のテーマパークみたいに捉えれば良いのではと思います。

Dsc05982

Dsc05985

Dsc05987

 

  付近の地図。

  最寄りの駅は京阪電車の中書島駅。

Dsc06008

Dsc05994

Dsc05997

 

  寺田屋の内部。

Dsc06012

Dsc06014

Dsc06015

 

  寺田屋を後にして水路の南側に。

Dsc06045

 

  月桂冠大倉記念館の裏側から。

Dsc06048

 

  長健寺。真言宗醍醐派の寺院。本尊は八臂弁財天(はぴべんざいてん)です。

  写真撮影は禁止でした。

Dsc06052

 

  長健寺のすぐ東にある辨天橋。

  北側に渡り再び近鉄桃山御陵前駅のある大手筋の方に戻りました。

Dsc06058

 

  大手筋に戻ってきました。

  近鉄の桃山御陵前駅から京都駅へ。

Dsc06060

  撮影 2016/07/21

|

« 京都 伏見を散策(12)月桂冠大倉記念館から寺田屋へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都 鞍馬寺を観光(1)京都駅から叡電出町柳駅へ - 京都府京都市 »

京都、奈良」カテゴリの記事

歴史的建築物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都 伏見を散策(12)月桂冠大倉記念館から寺田屋へ - 京都府京都市 | トップページ | 京都 鞍馬寺を観光(1)京都駅から叡電出町柳駅へ - 京都府京都市 »